遊びの延長上なのか、性的な意味合いでされた行為か?

性教育の一環で調査した結果、小学生の性被害は身近に存在する

東京の子どもたち。初めての「エイズ」調査。さらに、最新のデータを示したい。「東京都小・中・高校生の性意識・性行動に関する調査報告」だ。東京都幼稚園・小・中・高等学校性教育研究会の性意識・性行動調査研究委員会(以下、同委員会、田能村祐麟代表)が、81年から3年ごとに、小学校の5、6年生、中学・高校の各学年の男女それぞれ500人以上、計8000人以上の児童・生徒を対象に実施しているもので、ここでは93年1月に行った最も新しい調査結果(公表、同年7月末)を見てみたい。

今回の調査の特徴は、初めてエイズに関する項目を入れたことだ。東京都内の小・中・高校(いずれも公立校)に通う計9783人が答えた。設問数は、小学校が「あなたは、今までに、だれかからエッチないたずらをされたことがありますか」との性被害を含めて28、中・高校はマスターベーション(自慰・オナニー)やキス、性交経験の有無など、それぞれ37だった。小学生の性被害については、93年調査では90年調査より項目をふやし、より具体的にたずねた。

それによると5、6年生男女の3割以上が何らかの性被害を受けており、同委員会は4年生については調査していないが、同じ様にかなりの数で性被害を受けているのではないかと見ている。女子では、3年前の調査結果と同様に「胸やおしりや性器をさわられた」という訴えが多い(5年女子は12・6%、6年女子は10・8%)。「子どもに対するセクシュアル・ハラスメントについても深く考えていく必要があろう」。大人社会の問題が子どもの世界まで入り込んできたのでは、と同委員会では憂慮している。
地方に行ったら必ずと言っていいほど、夜の街で遊びます。特に群馬 キャバクラは地方の方が安いですし、純粋そうなキャバ嬢もいるので収穫が大きいことも多々あり、出張の時はいつもワクワクしています。
2月ですから寒い日が続いています。こんな日は外に出たくもありませんね。大好きなヘルスも我慢しないといけないけど我慢できません。そこでデリヘル 上野に電話しました。これでOKです
最近の若者は性や風俗に対してオープンな感じで、楽しく、気持ちよく、と言った感じで明るいイメージを持っているようです。なので、風俗 アルバイトの日本橋でも、抵抗なく出来るのではないでしょうか。


年齢別では、18~19歳の1496人(27・6%)が一番多く、次いで16~17歳1243人(24・8%)、20~24歳1217人(24・3%)、14~15歳377人(7.0%)などとなり、12~13歳も127人(2・3%)いた。

このような相談業務のほかに、日本家族計画協会クリニックでは、84年から若い人を対象に診断や治療をする思春期婦人科を中心とした診療もしている。同クリニック所長の北村邦夫医師の話では、電話相談の三大悩みは、男子が「自慰(マスターベーション)」、「性器の形や大きさ」、「包茎」。女子が「月経」、「妊娠(の不安)」、「病気」で、開設以来10年間、一貫してずっと相談内容の主流を占めているという(表6)。北村医師には、次のような体験がある。

新着記事
2013/09/17 Recommendを更新しました。
2013/09/13 新着記事を更新しました。
2013/09/12 エイズ教育のあり方を更新しました。
2013/09/09 自己本位な男子を更新しました。
2013/09/07 性交経験の時期を更新しました。
2013/09/05 小学生の性被害を更新しました。
2013/09/04 性教育の一環で調査した結果、小学生の性被害は身近に存在するを更新しました。
2013/09/01 ホームページをリニューアルしました。

他サイト紹介
埼玉デリヘルスタイルビンビンウェブe-Dream
埼玉県に特化したデリヘル店舗を掲載!待ち合わせしたい駅など絞込み千葉の風俗店情報のポータルサイト地方別に全国の風俗店の詳細情報を集めました。